SEARCH 探す

選択したタグで検索

COURSE 【兵庫県】淡路島一周(フルコース)

  • ★★★★★
  • ロードバイク
  • 一周コース
  • 上級者
  • 中級者
  • 兵庫県
  • 島旅
  • 淡路島
  • 近畿
距離
150km
登り
1,200m
最大標高
350m
コースタイム
10時間
難易度
★★★★★

こんな人におすすめ

  • がっつり150㎞を快適に走りたい人
  • 脱初心者!関西サイクリストの登竜門と言えるコースに挑戦したい人
  • 美しい海の景色を心行くまで堪能したい人

関西サイクリストの定番チャレンジコース「アワイチ」を走ろう!


淡路島一周はその名の通り、淡路島を丸ごと一周するコースです。近年「○○イチ」という名前でその場所を一周するサイクリングが人気ですが、淡路島はその代表格と言えるとコース!

今回紹介するコースは淡路島フルコースと言うことで、走行距離は150km、獲得標高は1,200mと走り応え十分。

多くの場合は淡路島北部の岩屋港をスタートして、時計回り(右回り)に海沿いをひたすら走ります。
市街地以外は信号がほとんどないため、快適に走り続けることが出来ます。穏やかな瀬戸内海の海を眺めながらのライドはきっと特別な思い出になってくれると思います。洲本を越えて水仙郷と呼ばれるエリアを抜けると淡路島最大の山場である山岳地帯へ。このあたりはそれまでの平たんコースから一転して初心者を苦しめるヒルクライムの始まりです。下りはところどころ急こう配、急カーブが続くので安全第一でクリアーしましょう。

そこを過ぎれば折り返し地点である福良に到着します。多くの人が立ち寄る「道の駅福良」ではレストスペースもあり休日には多くの観光客とサイクリストで賑わいます。

淡路島の西側はゴールに向けての一直線!サンセットラインと呼ばれるこの道はその名の通り美しい夕焼けを眺めながら走ることが出来ます。走行距離は100kmを越えているセクションなので、無理をせずに完走を目指しましょう!明石海峡大橋が見えればいよいよクライマックス。スタート地点に戻ってくることが出来るのが一周の醍醐味。達成感を胸にあとは安全第一で帰路につきましょう。

関西圏からのアクセスは基本的に車、もしくはフェリーでの利用です。片道2時間弱でアクセスできるのも嬉しいポイントです。

アクセス良し、景色良し、走り応え良しの良コース!瀬戸内海の美しい景色を眺めながらたっぷりロングライドを楽しみましょう。

距離の目安

岩屋港

淡路市(20km)

洲本(35km)

水仙郷(60km)

福良(80km)

五色町(110km)

富島(130km)

岩屋港(150km)

【岩屋港】【水仙郷】【道の駅福良】【サンセットライン】【明石海峡大橋】
淡路島4[1].JPGIMG_5123[1].JPG淡路島[1].JPG
IMG_0020.JPGIMG_0451.JPGIMG_0455.JPGIMG_0034.JPG

サイクリングマップ