SEARCH 探す

選択したタグで検索

COURSE 【愛知県】街と自然とを結ぶ、知多半島サイクリングロード

  • ★★☆☆☆
  • グルメ
  • サイクリング
  • ロードバイク
  • 中部
  • 初心者
  • 愛知県
距離
31km
登り
185m
最大標高
47m
コースタイム
2時間
難易度
★★☆☆☆

こんな人におすすめ

  • 四季折々の風景をサイクリングで楽しみたい人
  • 知多半島の歴史を辿る旅をしたい人
  • ご家族や友人などと一緒にサイクリングをしたい人

街から自然を経て次の街へと結ぶ県道指定のサイクリングロード

知多半島サイクリングロードは、県道511号武豊大府自転車道線として整備が進められているサイクリングロードです。
武豊町を起点に大府まで結び、愛知用水や河川、高速道路などに沿ったルートをとります。
走るだけを目的とした自転車道ではなく、知多半島の名所・旧跡や公園などの立ち寄りスポットを結ぶようにコースが整備されています。
知多半島①.jpg
一番の特徴はアクセスの良さ。マップを見ていただければわかるかと思いますが、知多半島のど真ん中を通っています。一見すると「走りにくい街中なのかな?」と思いそうですが、実際はしっかりとサイクリングロードが整備されています!
距離も短く大きなアップダウンもないため、初心者の人やサイクリングに興味を持ち始めた人にもおすすめです!もちろん休日の気分転換サイクリングにも持って来いです。近くには鉄道も走っているので、輪行と組み合わせるライドも楽しいと思います。

沿線を代表するスポットとして、佐布里(そうり)池新美南吉ゆかりの地半田運動公園などが挙げられます。
農業用水として整備がすすめられた知多用水、知多半島道路(自動車専用道路)に沿って整備がすすめられた区間もあり、自然の風景と街の風景とが代わる代わるに移り変わります。
知多半島③.jpg
知多半島④.jpg
春は沿道に植えられた花壇の花々や佐布里池の梅、秋は矢勝川沿いの彼岸花が咲き誇り、四季折々の風景が目を楽しませてくれます。一年中楽しめるので、運動不足解消のための継続したサイクリングや、トレーニング感覚で走ってみるのもおすすめです。(速度の出し過ぎにはご注意ください。他のサイクリストや歩行者に十分注意しながら走行しましょう!)

10775993184_IMG_2529.JPG

まだ整備が途中となっているため、一部区間では一般道を迂回します。迂回路の情報は、沿線に設置されたコースマップでも確認することができます。一日も早い、全線開通が期待されます!

知多半島②.jpg

◆アクセス

 始点:名鉄河和線・知多武豊駅より、約3km 【知多半島サイクリングロード(起点)】

 終点:JR武豊線・大府駅より、約3km

立ち寄りスポット
【半田運動公園】【矢勝川】【新美南吉記念館】【佐布里池】【あいち健康の森公園】

サイクリングマップ