SEARCH BY TAG タグから探す

選択したタグで検索

COLUMN 観光に!移動に!フィットネスに!レンタル自転車が便利でおすすめ♪

当サイトでは全国各地のレンタル自転車をWEBから予約できるサービスを実施しています。 スポーツ自転車を持っていない人でもサイクリングを楽しめたり、ロードバイクやクロスバイクを購入する前のお試しとして乗ってみたり、活用方法は様々です。 今回はそんなレンタル自転車の申し込み方法や、おすすめの使い方を紹介していきます。
  1. 移動手段として便利
  2. フィットネスとして
  3. グルメ巡りや観光サイクリングに♪
  4. 利用方法
  5. おすすめの自転車
  6. E-BIKEって何?
  7. レンタル自転車でお出かけしてみませんか?




移動手段として便利

近年では車を所有しない人も増えてきました。駐車場代や車検、保険等の各種維持費がかかるという理由もありますが、他の交通手段を組み合わせることで、移動をまかなえている人が増えているからとも言われています。

そんな中でも自転車は日常生活とは切っても切り離すことが出来ない移動手段として重宝されています。特に近年では車やバス、鉄道と自転車を組み合わせた「パーク&ライド」「二次交通」という観点から自転車が活躍することが増えています。

例えば自宅から主要観光地近くの駅や駐車場までは車やバス、電車で移動をし、そこからレンタル自転車やシェアサイクルに乗り換えると言うスタイルです。それぞれの交通機関の得意なところを上手く組み合わせることで移動がより楽に快適になりますね。

IMG_7550[1].jpg

▲駅高架下のレンタル自転車。電車で駅まで移動してここから自転車をレンタルして走り出すことができます。(阪急電車洛西口駅)

IMG_6144.jpg

▲ずらりと並ぶレンタル自転車!ご家族や友人同士のサイクリングにも便利ですね♪

108.JPG

▲徒歩や車では行きにくい場所にも楽々アクセスが可能です。


後ほど紹介しますが、観光地を巡るための足として、あるいはカフェ巡りや神社仏閣巡り等の他の趣味との組み合わせ手段として、レンタル自転車はとても便利な存在です。歩くとちょっと大変だけれど、バスやタクシーを使うほどでもない、と言うようなときにはもってこいですね!


フィットネスとして

コロナ禍において自転車が注目され始めています。理由は様々ですが、その一つが「運動」「アクティビティ」の手段としての側面があります。自転車は移動手段でもありながら、運動するためのフィットネスギアとしても実は優秀!

自転車が健康や美容、運動に良いとされている理由は・・・
・有酸素運動で効率的にカロリー消費が出来る
・適度に汗をかくことで気分をリフレッシュできる
・膝や足首への負担が少なく、長時間運動しやすい

などが挙げられます。

rakusaiguchi_IMG_9422[1].jpg

▲緑豊かな自然の中をサイクリング。とても気持ちの良い時間です。


フィットネスとして自転車に乗る場合は、息が上がらない程度に1~2時間程度ゆっくりと漕いでみましょう。自転車の種類や体重によって異なりますが、1時間自転車を漕ぐと400キロカロリー程度のカロリー消費が見込めると言われています。

息が上がらない程度に漕ぐ理由としては、脂肪燃焼や代謝向上が目的の場合は、強度が高い運動を短時間でするよりも、強度が低い運動を長時間した方が効率的だからです。ゆっくりでも良いので最低でも30分以上は乗ってみましょう。

30分の運動と言うと長く感じるかもしれませんが、自転車だったら不思議とこなせてしまいます。スタンプラリー感覚で色んな場所を巡る移動手段として乗っているとあっという間です!

また、運動をしたらしっかりとご飯も食べましょう。
「せっかくカロリー消費をしたのに食べたら意味がない」と思われるかもしれませんが、理想的なフィットネスと言うのは運動と食事がセットであること。失ったエネルギーや栄養をしっかりと補給することでより健康的なカラダが手に入ります。

「スポーツ自転車に乗り始めてからご飯が美味しくなった!」と言う人はとても多いです!長時間運動をする自転車は想像以上にお腹が減ります。また、慣れてくれば来るほどたくさんの距離を乗りたくなってくるのですが、そうなるとまた加速度的にカロリーを多く消費するようになります。


グルメ巡りや観光サイクリングに♪

自転車を本格的な趣味にしたり、休日にサイクリングを楽しんだりしている人の多くが、自転車を使って色んな楽しみ方をされています。

例えば自転車そのものをがっつりと乗り込むアスリート的な人もいれば、自転車で美味しいグルメのお店を巡ったり、歴史ある神社やお城を巡ったり、あるいは観光地を効率良く巡るために使ったりする人もいたりと、その楽しみ方はとても幅広いです!

特に最近では全国各地で自転車を使った観光が盛んになっています。テレビCMや駅広告でも見かけるようになった広島県尾道市と愛知県今治市を結ぶ大規模自転車道「しまなみ海道」などは今まさにサイクリングブーム!

shimanami_photo-10.jpg

▲島から島へ、橋を渡って自転車で移動することが出来る世界的にも珍しい「海上サイクリングコース」です。しまなみ海道、何度言っても飽きません!

休日ともなれば家族連れやカップル、お友達同士で自転車を借りてしまなみ海道を走りながら瀬戸内海の美しい海を堪能したり、その場所でしか食べることが出来ない美味しい海産物やスイーツを食べたり、そのまま島に宿泊してプチ旅行をしたりと、多くの人がサイクリングを楽しまれています。


また、全国的に有名な観光地である京都では、レンタル自転車の利用がとても盛んです。狭いエリアに数多くの神社仏閣や歴史的な建物、雑貨屋、レストラン、カフェが密集している京都では、道路が混雑しがち。道も狭いと言うことで車での観光は適していません。

kyoto_ride-17.jpg
▲京都で今注目されているレンタル自転車。狭いエリアに数多くの観光地が密集している京都は自転車との相性が抜群!

ここで注目されているのが自転車。歩くと少し遠い場所でも、自転車だったらマイペースで漕げば疲れることなく効率的に色んなスポットを巡ることが出来ます。電車で京都まで移動してから現地でレンタル自転車を借りて自由に京都を巡る・・・なんて人も増えています。自転車専用のラック(駐輪スペース)を置いてくれているお店も増えていたりと、その間口はどんどんと広がっていっています。

レンタル自転車は一日をより効率的に、より自由に動き回りたい人にぴったりの移動手段と言えます。



利用方法

ここではレンタル自転車の利用方法を解説していきます。

手順はとても簡単です↓

1 自転車を借りたい場所を選ぶ
2 カレンダーから利用したい日付と自転車を選ぶ
3 必要事項を入力して申し込む

詳しいレンタル自転車の利用方法はこちらのページに記載していますので是非ご覧ください。


レンタル自転車のご利用方法




おすすめの自転車

レンタル自転車ではロードバイクやクロスバイクと言った車種が選べるようになっています。(一部店舗によっては車種が異なる場合があります。詳しくはレンタルページをご覧ください。)

「どの自転車を選んだらいいのか分からない」と言う場合は、最もスタンダードな「クロスバイク」と言う車種がおすすめです。

IMG_1479.jpg
▲スポーツ自転車の代表格である「クロスバイク」。初心者でも扱いやすい自転車です。

クロスバイクとは自転車の種類のことで、スポーツ自転車の中でも入門用として広く利用されています。街中を走っているスポーツ自転車の大半がこのクロスバイクに分類されます。ロードバイクやマウンテンバイクと呼ばれる車種と比べて、シティサイクルに近い感覚で乗ることが出来るのが大きなメリットです。前傾姿勢がこわい、速度が出すぎると不安と言うような人にもおすすめできます。

他にも・・・

・乗車時の前傾姿勢が緩く、リラックスして乗ることができる
・太めのタイヤが装着されている
・ サドルやグリップにクッション性の高いものが採用されている

と言った特徴があり、ちょっとした移動手段やフィットネス、観光地巡りで利用するにはぴったりの自転車です。



E-BIKEって何?

さて、もうひとつ紹介したいのがこの「E-BIKE」と呼ばれる車種です。

「E-BIKE」とは分かりやすく言うと電動アシスト付きのスポーツ自転車です。最近じわじわと人気が出始めている車種で、欧州では市場シェアの50%以上を占めている国もあると言われています。

IMG_7446.jpg

▲パワフルなアシストでとても楽に漕ぐことが出来るE-BIKEは次世代の自転車とも言われています。

IMG_7462.jpg

▲自転車の中心部にモーターが搭載されており、ペダルを漕ぐ力をパワフルにアシストしてくれます。


その最大の特徴はパワフルな電動アシスト。漕ぎ始めた瞬間に体感することが出来るモーターの力はすさまじいです!実際の乗ったことがある人はみんな口を揃えて「すごい!」と感動されます。

また、もう一つの特徴としてはその長いバッテリー駆動時間にあります。多くのモデルは一回の充電で50km~100km程走ることが出来ますので、レンタル自転車として利用するのであれば丸一日乗ってもバッテリーが切れる心配はありません。

このパワフルなアシストと長い駆動時間のおかげで、まるでバイクのような感覚でより遠くまでより楽に移動することが出来るのがこのE-BIKEなのです。なんだかややこしそうと思われるかもしれませんが、乗り方は普通のスポーツ自転車とほとんど変わりません。多少のスイッチ操作はあるものの、基本的には「電源のオンオフ」「アシストの強弱ボタン」のみ。初めて乗る人でも5分もあればすぐに慣れて走ることが出来るようになります。

自転車は健康や環境、小回りが利く移動手段としてたくさんのメリットがありますが、動力が人力なのでどうしても距離的な限界や体力的な制約はありますが、E-BIKEであればそういった不安も解消してくれるということで、注目度がどんどん上がっています。実際に購入をされる人も増えていますが、一般的な価格は15万円~30万円程度と決して安くはありません。

また、様々なメーカーから発売されているので、いざ購入するとなった場合にどのモデルにするか迷われる人がほとんどだと思います。そう言った時にもレンタル自転車で「試乗」することで実際の乗り心地やスイッチの操作方法を体感することが出来ます。購入前の検討手段としてもおすすめですよ!

E-BIKEを上手く活用すれば、少し距離のある観光や、坂道が多いエリアの移動がとても快適になります。

是非一度試してみて感動体験を味わってみてください。

レンタル自転車でお出かけしてみませんか?

b洛西女性イベント3.JPG

レンタル自転車は現地で借りて現地で返せるという手軽さが最大のメリットです。徒歩や車とはまた違った可能性があります。レンタル自転車を上手に活用し、新しい移動、新しい観光、新しいフィットネス体験をしてみてはいかがでしょうか。全国各地でレンタル自転車を利用できる施設が増えています。お出かけする前にはレンタル自転車も移動手段の一つとして是非検討してみてください。

レンタル自転車のご利用はこちら